スティックコーヒー

スティックコーヒーの
おすすめならこれ


スティックコーヒーの
おすすめが知りたいですか?

私のおすすめはこのの2つ。

「ふわラテ」の…
ふわラテまったり深い味

もしくは、
「カフェラトリー」の…
濃厚キャラメルマキアート

でも、本当に知りたいのは、
「あなた」にとっての
おすすめだよね?

だったら、あなた自身で
見つけるのがいい。
お気に入りとは
おすすめされるモノではなく、
自分で選ぶものでしょ?

だったら、
バラエティセットを買って
お気に入りを見つけちゃおう。

だって、
主役はワタシじゃなくて、
アナタですし。

ガチのおすすめ

いきなり
ファイナルアンサー

いきなり、結論。
このバラエティセットを
買っちゃってください。

とにかくうまい組み合わせ。
とにかく安い組み合わせ。
とにかく便利な組み合わせ。

そして、
失敗なんかありえないし、
そんな、
心配なんかしなくていい

とにかく簡単な選択。

あなたのお気に入りの存在は、
間違いなく、
この中にあります。

送料無料で
メール便なのでポスト投函。
めんどうな受け取りが
ありません。

  1. カフェラトリー
  2. ふわラテ
  3. ゴールドブレンド
  4. 便利グッズ

カフェラトリー

安定のカフェラトリー

カフェラトリーのシリーズは
安定感というか、
品質的に「標準的」といえます。

標準的ってなんだよ?
ワタシ的にいうと、
午前10時と午後3時の休憩に…

しっかり「ほっ」とできる…
しっかり「リセット」できる…

…それくらいの品質を
指しています。

別の表現でいうと、
「ギフト」にしても
問題ないレベルと
言えますかね。

私は、多くの人に
このカフェラトリーシリーズの
バラエティセットを試すことが
一番だと言ってます。

私もいろんな人に
すすめてますが、
やはり、お気に入りが
この中から見つかったと
言ってくれる人が
多かったですね。

カフェラトリーがあれば
カフェに行きたいっていう
欲求を紛らわせてくれます。

普段、スティックコーヒーに
馴染みの無い人は、
このカフェラトリーを知れば…

今のインスタントコーヒーって、
紙コップにコレ開けて
お湯注ぐだけで、
こんなにすごいんだ…
って、思うはずです。

ふわラテ

安価な「ふわラテ」

「ふわラテ」の特徴は
「安い」ことです。

カフェラトリーの
半分くらいの単価になります。

スティックコーヒーの
おいしさは、
単価に比例しますので、
「味の格」は
ちょっと落ちます。

って、いっても
価格の割には
おいしいです。
これはこれで名作。

カフェラトリーは
ちょっと、お高い…って
言う人は、この「ふわラテ」の
バラエティセットが
おすすめとなります。

ギフトとしては
ちょっと格下になります。
味がまずいってワケじゃなく、
低価格の高コスパ商品っていう
位置づけなので
ギフトにしにくい商品ですね。

最初に買うなら
カフェラトリーがおすすめ。
カフェラトリーが
ちょっと高級すぎでウマすぎで
贅沢すぎると思ったなら、
次はこの「ふわラテ」セットが
おすすめ。

ゴールドブレンド

定番のゴールドブレンド

定番のゴールドブレンド。

でも、コレ、
わざわざスティックで
なくてもいいんじゃない?

…っていうのが
私の感想です。

でも、ゴールドブレンドの
バラエティセットは
ギフトにいいよね。

知名度も高いし。

ゴールドブレンドの
シリーズは派生商品の
サイクルが短いので

私の定番はコレ…っていう
お気に入りを見つけるのが
難しいかな。

いろんな商品が出るので
それを楽しむのが
いいかもしれません。

便利グッズ

スティックコーヒー
のための便利グッズ

私は紙コップで
スティックコーヒーを
飲んでます。

洗い物が出ないですし。

それと、お湯を沸かすのは
電子レンジでチン。

1杯分(180cc)のお湯なら
耐熱の計量カップを使って
電子レンジで約90秒もあれば
熱湯なります。

紙コップに
スティックコーヒーの粉を
あけておいて、
その上から、コイツで
えいやと注げば
かき混ぜるスプーンも不要で、
しかも、いい泡立ちのラテが
できます。洗い物なし。